MENU

デザイン・型紙

【バレエ衣装】本格 チュチュをつくろう その5

この記事は、チュチュをつくろう1、2、3、4の続きです。 atelier-hagire.com atelier-hagire.com atelier-hagire.com atelier-hagire.com チュチュをつくろう、その4の記事では、アンダーウェストの数字をつかって、 1段目、2段目、3段目のチュール…

バレエ衣装 本格 チュチュをつくろう その4

バレエ衣装 本格 チュチュをつくろう《その1》《その2》《その3》の続きです。 atelier-hagire.com atelier-hagire.com atelier-hagire.com その4では、実際にチュール生地がどれくらい必要なのか。 という疑問を解決していこうと思います。 チュールの長さ…

バレエ衣装 本格 チュチュをつくろう その3

※前回の バレエ衣装 本格チュチュをつくろう 《その1》《その2》の続きです atelier-hagire.com atelier-hagire.com 《その3》では、 ツンの変形 チュールのギャーザーについてのイメージトレーニング です。 ツンの変形 せっかく既成のパンツを買ったの…

バレエ衣装 本格 チュチュをつくろう その2

※前回の《バレエ衣装 本格チュチュをつくろう その1》の続きです atelier-hagire.com そもそもチュチュの構造ってどうなっているんだろう? なんか、複雑そう…。 と思っていました。 でも調べてみると、以外と、単純な構造でした。 製作する前に、チュチュ…

バレエ衣装 本格 チュチュをつくろう その1

チュチュをつくります。 発表会で着用するチュチュの製作の依頼です。 実際に上の写真のようなチュチュができました。 なるべく材料費をかけずに、モデルの体に合った、思い通りの形のチュチュができるように、いろいろ工夫しました。 チュチュの構造理解、…

【洋裁独学】オーバーサイズのタートルネック/型紙とデザイン

オーバーサイズのタートルネック とても普通のタートルネックです。 これができるまでのイメージ図と型紙の紹介、創作過程で難しかったことをかいてみます。 原案 もともとはこの手書きのデザインからはじまった。 寒さをしのぐための普段着に 庭仕事をする…

【洋裁CAD】袖の型紙を、原型からつくってみよう

洋裁CADには、部品のファイルにシンプル袖という型紙が入っている。 洋裁CADをインストールした時に、すでにこの型紙が入っていたために、今まで、袖の製図をしたことがなかった。 シンプル袖には5つの数値要素があり、それぞれの数値を変えるだけで、どん…

【創作】洋裁CAD 羽織の型紙から、ハイネックニットの型紙をつくってみる②

【創作】洋裁CAD 羽織の型紙から、ハイネックニットの型紙をつくってみる① の続き atelier-hagire.com 身頃ができたら、外部ファイルで、袖の型紙を呼び出す。 ベースになる羽織の型紙を製図した際に、部品として保存しておいた、袖の型紙だ。 袖を呼び出し…

【創作】洋裁CAD 羽織の型紙から、ハイネックニットの型紙をつくってみる①

本格的な冬に入る前に、今季は何を着るか、考える。 田舎に住んでいると、冬の寒さが、街のそれよりも厳しく感じる。 夏の衣服と打って変わって、冬の衣服は寒さから身を守るための装備になる。 その田舎の寒さをしのぐために、とにかくあたたかくて、着心地…

【デザイン】Affinity Photoで、はぎれあそび

Paris Muséesのオープンデータに初めてアクセスしてみたら、とてもおもしろい。 絵画以外に、服飾関係の作品も、たくさん所蔵されている。 すべての作品を無料ダウンロードできるわけではなさそう。CC0ライセンスで公開されている作品に絞って検索してみた。…